旅行

国内旅行~旅行~のWebサイトの秘境駅東日本編

  • HOME
  • 秘境駅東日本編

秘境駅の条件は「広いこと?」東日本の秘境駅を求めて

さて、秘境駅について最後に紹介するのは、東日本の秘境駅についてです。とはいえ、北海道も東北も東日本の一部ですから、今回はここについては省略し、主に関東や甲信越などの地方について紹介していきたいと思います。しかし、これらの地方は基本的に北海道や東北地方に比べると発展度が高い場所ですが、ここにも秘境駅と呼ばれる場所があるのでしょうか?そこで調べてみたところ、これらの地域の中で秘境駅を多く持っているのは、どうやら静岡県と長野県であるようでした。それでは、何故これらの地域に秘境駅が現れることに成ったのか少し考えてみましょう。今まで見てきた北海道や東北地方と、この静岡県と長野県の共通点を見てみたときに浮かび上がってくるのは「面積が広い」ということでしょう。北海道は言わずもがな、東北六県もかなり広い土地を抱えているというのは御存知の通りですし、すでに説明もして参りました。この長野県と静岡県も、他県に比べて比較的広い土地を持っていることがわかります。どうしても土地が広いと、それに見合った人口とはなりにくく、その分人口密度が下がるために使われない地方が発生し、そこに秘境駅が発生するということになるのでしょう。さて、そんな東日本は静岡県と長野県からは、「尾盛駅」「大和田駅」「田本駅」「金野駅」「千代駅」の5駅についてより詳しく紹介していきたいと思います。

東京で生命保険の相談ならマネモにおまかせ